それではここから銀座カラー脱毛体験についてお話

第1回目にカウンセリングを通して毛質や毛量など通う期間、値段などの説明を受けました。
そして脱毛するときには専用の衣服に替え、台に横になってジェルを塗られます。
脱毛機を肌に当て照射すると、カメラのフラッシュのような光と同時に一瞬痛みが走りました。
それほど強烈な痛みではないのでさほど気にはなりませんでした。
施術が終わってからはアフターケアをしっかりとやってくれました。
施術は痛みが無く、スタッフの方は手馴れた感じで時間が掛からず処理をすることが出来ました。
施術後の肌トラブルもなく、コンディションもグッドです。
数日後には毛髪が変わり始め、毛が抜けだし、何回か通い続けるといっきに抜けてくるようにって、あれほど毛深いのが見違えるようになくなっていきます。
全身の脱毛は非常に興味があったのですが、高額料金を払うのはダメだと思ってあきらめました。
しかし、リーズナブルな金額でできる脱毛サロンを探し出したのです。
エステティシャンはすごく感じのいい人たちばかりでした。
施術も意外に早かったし、最後に塗ってくれたクリームがすごく気持ちよかったです。
数多くあるエステサロンの中から選ぶ基準として大事なことは、自分にフィットする店を選択するのが重要です。
一番初めにするカウンセリングで、説明をしっかりと聞いて、内容や金額について、承知できるかどうかが重要なんですね。
IPL脱毛の施術をしていただいた後日冷え冷えのジェルを使って肌をクールダウンしてはもらえますが、当日中はわずかばかりの赤みが出現することも想定されます。
夏場に施術を受けたら最も赤みがみられる例が大半のように想像できます。
それと同じ様な時は自分自身が冷たい手ぬぐいでアイシングしたりして赤みが生じないことを意識しています。
最近は、脱毛サロンは多く存在していますが、その施術のやり方は場所によって違っていて、ひどい痛みを伴う施術もあれば、ダメージのないところもあります。
痛みを感じるかは人によって違うため、他の人に痛くないと聞いても、実際に自分自身で施術をしてもらったら、とても痛かったなんてこともありますよね。
長期の契約をしてしまう前に施術を受けて痛みがどのくらいか様子をみることをオススメします。